もってのほか債務整理

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > パートナーの不倫の証拠を握った

パートナーの不倫の証拠を握った

行動をメモしておくことで浮気の根拠を示せることもあります。

 

毎日の行動の仕方には、ほとんどの場合パターンが定まってくるものです。

 

ところが、浮気をしてしまっていると、そのパターンが揺らぎます。

 

変わった時間帯や曜日が確認できたら、行動を注意深く見ることで、浮気の裏付けがしやすくなります。

 

探偵が尾行する際の料金はと言うと、調査する人の数にもよりますが、1万円から3万円程度が1時間あたりの相場です。

 

当然ですが、調査員の数が少なければ安く、増えるほど高くなります。

 

また、尾行する際に移動のために車やバイクを使った場合、別に交通費や車両費として請求される場合がありますので、確認が大切です。

 

話をしていて混乱しやすいのが「不倫」と「浮気」の違いです。

 

浮気は婚姻の有無を問いませんが、不倫というのは配偶者がいるのに肉体的な交渉がある場合をさします。

 

もし不倫が発覚した場合、不倫相手と配偶者に慰謝料の支払いを求めることができます。

 

探偵を頼んでパートナーの不倫の証拠を握った上、多額の賠償を請求することによって懲らしめを与え、浮気相手とのつながりを確実に断つといった使い方もあります。

ピーチローズ